ジムニー

ジムニーに7.00タイヤを履かせた!!

ジムニーの純正タイヤは

普通の軽自動車よりかなり大きいです。

それでも純正のタイヤのままだと
イマイチ迫力が出ません。

前回195R16というサイズの
タイヤを購入したのですが、

ジムニーをかっこよく!ジムニーのタイヤを変えよう!皆さんはジムニーと言ったら最初に何を思い浮かべますか? 四駆とか カクカクしているとか ちっちゃいのに元気に走る などな...

もっと大きくしたい!笑

欲望がどんどん出てくるのです、、、、

今回は更に大径の

7.00R16サイズのタイヤを装着します!!

ノーマルの足回りではこのサイズは履けません。
最低2インチのリフトアップは必須です!!

https://demodori-jimny.com/2019/01/17/%e3%82%b8%e3%83%a0%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%92%e3%83%aa%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%8b%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%a7%e3%82%84%e3%81%a3/

ジムニーのタイヤ 購入

リフトアップしたら大きなタイヤを履きたくなるのは
ジムニー乗りの性です笑

オークションとにらめっこしていたら、落としてしまいました。

ダンロップ グラントレックMT2 7.00R16

外径が780mmもあるタイヤです!!
純正は680mm程です。

クロカンでの装着率も高いタイヤです!!

タイヤだけで5センチ車高が上がります!

比べてみると大きさの違いがわかります。

 

ホイールの準備

さらに今回はオークションで
JA11 純正アルミホイールを格安でゲットしました!!

純正ですが信頼のエンケイ製、下手なホイールより軽くて優秀です。
ただ、ちょっと腐食が激しいので塗装をします。
全体をグラインダーやペーパーで削り、
下地にミッチャクロンを塗ります。

ミッチャクロンを下地に使うことで、塗料が剥がれにくくなります。
ちょっと高いのですが、かなり耐久性がありおすすめです。

塗料はホイールペイントを使用します。

この塗料はホイール専用ということもあり耐久性が高いです!
クロカンでガンガン使っても全然剥がれませんでした!!

約二本使用しました。

うすーく、何回かにわけて塗るのですが
仕上げのときは気持ち厚くなるように塗ると
艶が出ていい感じです

乾かしている間に、違う修理を行います。

ホンダR&P 1977年製 50ccのバイクです。

高校のときに内緒でバイトして頑張って手に入れた
思い入れのバイクです。

ただ、なんせ古いバイクなので、

燃料タンクに穴が空いてしまいました、、、

パテとウレタンで補修します。

このブレニー技研のパテは素晴らしいです!!
ジムニーのボディ補修にも使用しています。

しっかり日向ぼっこさせましょう!!

ついに7.00タイヤ装着!!

さすがにタイヤの組み換えは大変なので、
普段からお世話になっているショップにお願いします。

装着前の状態

スーパーメカニックY君がせっせと作業してくれます。

できました!!
かっこいい!!!

青いボディに白いタイヤが光ります!!!

ちょっと試走してみたら、、

ハンドルを全切りするとタイヤがリーフにあたってしまいます、、、、

このままではクロカンできません(汗)

やっぱり大きいタイヤを履くには
対策が必要です、、、

このタイヤで走行会に参加する予定なので、
なんとかしなくては!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です